favorites of x2tw2s | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of x2tw2sall replies to x2tw2sfavorites of x2tw2s

今日の一言。

reply

「上(の階の新規プロジェクトルーム)は地獄だからね、umu9xiさんを上に上げていいものかって思ってるんだ。だから、部署長に一応確認してみるよ」

とは、先輩の談。

「土日は休みたいよなぁ?(苦笑)」という科白とともに聞くと、怖さ倍増。


何も対応策がなければ、4月から地獄に行ってきます。

posted by umu9xi | reply (1)

お腹も壊れた

reply

風邪の症状だと思うんだけどすごい下痢。

健康法の一つで浣腸をして宿便だしてすっきりってのがあったけどそれってこんなんかなと思った。

ここ数年で一番下してやったね。ちょっと笑みが浮かぶぐらいに。

posted by 8ghqe8 | reply (2)

Re: リピート

ループ再生の知らなかった

reply

超便利!


マッシヴ・アタックとかあの辺の人たちがすんごい好きです

posted by 8ghqe8 | reply (0)

「適当」について

reply

直接の返信とするほどの内容ではないので引用で。


エンジニア的視点で言えば、そもそも顧客は(厳密な線引きはさておき)「バグ」というもののを勘違いしている事がある。

顧客的視点で言えば、エンジニアは融通が利かず厳密に決めていない仕様は顧客の思い通りに動く事を期待している。

「バグではなく仕様です」について | rmrny3 | sa.yona.la



打ち合わせ等で「このへんは適当に」という台詞が(どちら側からでも)出る場合は、前もって「適当」の語意を別の契約書にまとめておいた方がいいような気すらする。


どこかで聞いた、ある施主と大工の話。

大工さんが階段の手すりを作るのにちょっと茶目っ気を出して、単体ではものすごく技巧的でかつ美しい擬宝珠をつけちゃって、それを取り除いてもらうのに大変な気の遣いようだったそうだ。

posted by zig5z7 | reply (0)

質のいいものをシンプルに持ってる人になりたい

reply

なにかプロダクトでも、人間関係でも、本でも、なんでも。

ディックブルーナの絵とか、OptimaとかUniversとかみたいに。

posted by zig5z7 | reply (1)

Portishead - Roads

reply


昨日ずっとこれ聴いてたな

posted by 8ghqe8 | reply (1)

咳が止まらない

reply

喉が痛くて声もかすれまくり。風邪かな・・

posted by 8ghqe8 | reply (0)

http://umu9xi.sa.yona.la/302

reply

そりゃ、私だってキレてたら言い方もきつくなるし、態度も悪くなるさ。

でも、君の愚痴を言う様が、私と全く違うとは言わせないよ。


ずいぶん君には我慢してるんだ。


これで縁が切れても構わないって、多少思ってはいるけどね。

posted by umu9xi | reply (0)

Re: うわぁぁ

メーラーならあるようです。 - おばかアプリ選手権

reply
ju4bmcfd

制作者である大日本印刷の生田さんは、「このアプリの主役は、送信者でも受信者でもなく、間に挟まれてデスクトップを通過されてしまう第三者である」と説明。「上司の悪口を書いたメールを、上司のデスクトップを通してやりとりするとスリルを味わえる」という楽しみ方もあるとか。

D89クリップ(7)第1回おばかアプリ選手権はこうして行われた(1/5) - @IT



ばーかばーか。

配布が待たれます。

posted by zig5z7 | reply (0)

ごめんね。

reply

めんどくさい子でホントごめんね。

posted by umu9xi | reply (0)

Browser Ball

reply

http://www.chromeexperiments.com/detail/browser-ball/



なんじゃこりゃ。

Chrome用サイトとはいえFirefoxやSafariでも一部動くんだし、こんなことできるならそりゃページ見ただけでウイルスも来るわ。

posted by zig5z7 | reply (1)

レゴで作った携帯スタンド

reply
76x7kg6u

十数年ぶりぐらいにレゴに触ったよ。たのしー!!

posted by 8ghqe8 | reply (0)

62分 + 29分

reply

昨日の分と今日の分

調子に乗って3日連続走ってみたけど3日目の今日の疲労感がすごい。

これがスタミナアップになっていればいいんだけどただ疲れただけだろうか?

posted by 8ghqe8 | reply (0)

どうしてこういうことになるのか

reply
ヨーロッパ内でバッグを紛失する航空会社「ワースト10」は以下の通り。

①BMI ブリティッシュ・ミッドランド 40個につき1個紛失
②KLMオランダ航空  49個中1個
③TAPポルトガル航空 50個中1個
④アリタリア航空 51個中1個
⑤ブリティッシュ・エアウェイズ 53個中1個
⑥エールフランス航空 59個中1個
⑦イベリア航空 71個中1個
⑧ルフトハンザ 78個中1個
⑨SASスカンジナビア航空 102個中1個
⑩ヴァージン アトランティック 133個中1個

Internet Journey



環境依存文字っぽい気もしますがそのまま引用しますごめんなさい。


で、だ。

同じ名前の全然別の空港に行っちゃったとか、ありえねえだろって思う。

必ずいっぺんチケット預かるんだから、チケットにバーコードでも載せといてピッてやって同じの吐かせてペッと貼るだけでいいんじゃないかと思うんだけどそういう問題でもないんだろうか。


それともそのシステム入れ替えの数十億よりは謝る方が安いとか思ってんだろうか。

いちいち探す手間賃の方が数倍高いだろうに。ってお前等ほんとに全部ちゃんとまじめに探してるのか。


大型旅客機の定員をちゃんと調べてないんだけど、この調子だとワースト5は1便につき下手すると10人近く何かしら紛失してる計算になる。うそーん。

posted by zig5z7 | reply (0)

レゴ 基本セット 青いバケツ 7335

reply
レゴ 基本セット 青いバケツ 7335

レゴ 基本セット 青いバケツ 7335



携帯を立てて置くスタンドをレゴで作りたかったので買った。

そっかー基本セットってのがあるのか。

もうちょい早く気づいてたら連休中に遊べたのにね。

posted by 8ghqe8 | reply (0)

Re: http://wdz7u9.sa.yona.la/3

うちの母親の話なんですが

reply

アミノコラーゲンを摂るようになって、肌のハリが以前より増して、皺も減ってきてましたよ。


と、ちょっと脇道にそれてる話を。(苦笑)

posted by umu9xi | reply (0)

Re: あぁ

そうですね

reply

下ネタ・セクハラ連発は別にそれほど気にならないので。

以前、会社の男性陣が飲み会でエロトークしてる中に、普通にまぎれてましたから。w


……そういえば昔、大学の先輩(男)に「お前が(このサークルの中で)一番エロい」って言われたなぁ。(遠い目)

posted by umu9xi | reply (0)

問わずがたりの洋酒外史 - 日本語版Lorem Ipsum

reply

 洋酒といえば、誰でも最初に思い浮かべるのがウイスキー。いわば洋酒のシンボル的な存在なのだが、英語表記が[一般に〔米〕では Whiskey,〔英〕では Whisky.]であることはあまり知られていない。米英両国では、このスペルの差で自国産と輸入品を区別しているという。わが和製ウイスキーの“Whisky”という英国式表示は、手本にしたスコッチのフォルムに倣ったものであり、それ以上の意味はないようだ。カナ表記にしても、ごくまれに〈ウヰスキー〉という書き方を見かけるが、これとて差別化を意図したものではなく単にカナづかいの時代性にすぎない。

 現在、カナ表記は〈ウイスキー〉に一本化しており、そこに国産・舶来の区別はない。最近は価格面での差もちぢまり、20年前に ¥10,000 だった本場のスコッチが半値近くになるなど、ウイスキーは一層ポピュラーなものになってきた。しかし、消費量についていえば、洋酒のトップは何といってもビールだろう。よっぽどの下戸はともかく、まず誰でもタシナミ程度には口にする。

 そのビールも明治中期には、せいぜい好事家が味わう程度だったらしい。当時流行した川上音二郎の《おっぺけぺ節》では、まるでゲテモノ扱い。「むやみに西洋を鼻にかけ/日本酒なんぞは飲まれない/ビールにブランデーベルモット/腹にも馴れない洋食を/やたらに喰うのも負け惜しみ/ないしょで後架でヘドついて/まじめな顔してコーヒのむ」と、特権階級をギューの目にあわせるネタにしている。観客も「ざまぁみやがれ!」とばかり同調して西洋カブレをオチョクり、日々のうっぷんを晴らしていた。

 もっとも、オッペケペッポーの攻勢に、ぐぅのネを上げた紳士や淑女がいたかどうか…西洋カブレとは、要するに欧米文化への信奉者のこと。〈鰯ノ頭ヲ信心〉する者があるならヨーロッパやアメリカの文物を信仰する者がいても一向に不思議はない。信ずる者の強さで、依然グラス片手に舞踏会、アン・ドゥ・トロヮとやっていたように思われる。

 憶測になるが、むしろ辛かったのは庶民の中の飲んべぇ連中ではなかったか。ハイカラ族にユサぶりをかけた手前、泰西の酒には手を出しづらい。「なに、ビールだとぉ、べらぼーめ、こちとら人間サマでぃ、カニじゃあるめぇしアブクなんか飲めるかってんだ」などと強がりながらも、サゾ飲みたかったろうという気がする。

 しかし明治32年7月4日、恵比寿ビールのPRを目的にしたビアホールが新橋に登場。ジャムパン1ヶ2銭の時代に 0.25 リットル5銭でビールの1ぱい売りを始めたことから様相は一転する。レンガづくりのモダンな店ながら、はっぴ姿の車夫も金バッヂの紳士もゼニを払えば平等の客。誰はゞかることなくビールをグィとやって舌ツヾミを打てる。当初から評判になって人々がワッと集まり、ファンの数もふえた。2ヵ月後の9月には中央新聞がその盛況ぶりを図入りで伝えたほどだった。

 この年は西暦1899年。まさに19世紀の〆くくりの年にビールのヌーヴェルバーグがぼっこうしたことになる。恵比寿は文字通り“福の神”となったわけだが、そのころの表記はすべて〈惠比壽〉であり、仮名書きの場合も〈えびす〉・〈エビス〉ならぬ〈ゑびす〉・〈ヱビス〉だった。いかにもゴリヤクのありそうな字ヅラである。

 20世紀に入って1906年になると、夏目漱石は小説『二百十日』(中央公論・明治39年10月号)の中で次のようなエピソードを創作した。舞台は阿蘇のひなびた温泉宿。

   「ビールは御坐りまつせん」

   「ビールがない?———君ビールはないとさ。何だか日本の領地でない樣な氣がする。情ない所だ」

   「なければ、飮まなくつても、いゝさ」と圭さんは又泰然たる挨拶をする。

   「ビールは御坐りませんばつてん、惠比壽なら御坐ります」

   「ハヽヽヽ愈妙になつて來た。おい君ビールでない惠比壽があるつて云ふんだが、その惠比壽でも飮んで見るかね」

   「うん、飮んでもいゝ。———その惠比壽は矢つ張り瓶に這入つてるんだらうね、姉さん」と圭さんは此時漸く下女に話かけた。

 ゆ上がりの男2人と「絣の筒袖をつんつるてんに着てゐる」下女のやりとりは、いささかマンザイのボケとツッコミのセリフを思わせるが、ビールもこの時期には日本のスミズミまでじゅうぶんに出回っていたのがわかる。

 こうして19〜20世紀初頭に日本人に受け入れられたビールは、いまでは日常生活にすっかりとけこんでいる。それだけに洋酒という感じがうすい。豚カツが〈和食〉でカステラが〈わぐゎし〉なら、ビールが〈日本の味〉であっても何ら不都合はないはずだ。実際、国産ビールの製造には米が一役かっている。


企画:スタジオ タイプラボ

制作:編集想芸ネーブル


Copyright (C) 1990 by Akira Satoh

Directed by TYPE-LABO and NAVEL


以上、タイプラボのページで配布している日本語組版用のダミーテキスト。

つい読んでしまった。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re:

あー

reply

めんどくさい理由が判りましたよ。


本気で「俺のこと気に入って! んでもって、俺とエロい事して! アンタ俺のターゲット(のうちの一人?)だから!」ってオーラが漂ってるんですよ、彼。

漠然とした「その他大勢」のうちの一人なら構わないけど、「特定」に入ってるのが判ってるのが嫌なだけです、多分。(苦笑)

posted by umu9xi | reply (0)

http://umu9xi.sa.yona.la/297

reply

件のメル友が、やっぱり面倒だ。


「お風呂入るからまた後で」って送ったら、「エロい事想像した」って送ってくるし。

したとしても、私に言わんでよろしい。


天地がひっくり返っても、君には惹かれないから。

逆に引くから。


めんどくさいから、「彼氏に怒られた」とか言ってマイミクも切ろうかな。



ちなみに、彼氏は怒らない人だけどね。

(マジでさっきそう言われた。)

posted by umu9xi | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.