favorites of x2tw2s | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of x2tw2sall replies to x2tw2sfavorites of x2tw2s

Re: たぶん天然です。

なんという

reply

天然。w


でもあれです、最近思うに、皆普通に「私Mだから」とか言ったりするので、その辺の影響もあるんじゃないかと。

つまり、深く考えていな(ry


まぁ、そういった単語に対して抵抗がなくなってきているのも確かですが。(苦笑)

posted by umu9xi | reply (0)

Re: 何という酒豪サイト

化粧品を買い集める女性を笑えない

reply
※ボンベイサファイア、美味さもさることながら、あの瓶の可愛さは只事じゃありません。

何という酒豪サイト | rychqe | sa.yona.la



原価だけならほとんど瓶代であるような香水・化粧水の類。あれに劣らぬ魅力がある瓶ですよね。

ライトテーブルに置いておきたい。


ベクトルは違いますがグロールシュの瓶も好きです。もちろん中身も。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 「なに○○みたいなの飲んでんだよ」カラミ

○○みたいなカンパリ

reply

どっちに返信したものか迷った末にこちらに。


カンパリ水割り:萬田久子

カンパリロック:あえて、オダギリジョー

カンパリソーダ:冨永愛、この際、香椎由宇でも

カンパリビア:浅野温子か小泉今日子

カンパリオレンジ:長澤まさみとか堀北真希とかそのへん

カンパリグレープフルーツ:緒川たまき

スプモーニ:マドンナ

ネグローニ:桃井かおり


ちなみに、コアントローはピーターバラカンの口説き酒だそうです。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: うーん

色と味しか覚えてません

reply

同行者に「それ何?」と聞かれても堂々と「わすれた」と答えます。

目の前にプロがいるんだから聞けばいいや、って。

劣ってるのを前提に頼んでしまえばいいのですっ。


カウンターの中にいる人は酒の話をするのが好きでその仕事をやってるような部分もあるので、聞いてみるとあっという間にいろんな酒の瓶が出てきて目の前にどんどん並び、じゃあ同じものをちょっと違う感じでもうひとつお作りしましょうか、なんつってアレンジしたのが出てきておおこれもおいしいです、ありがとうございます、なにそれちょっと飲ませて、ほれ、おー、これにはどんなおつまみがあいますかね、などとやるのも好きです。

posted by zig5z7 | reply (0)

ケータイからなので、

reply

記事にURL貼る形にしときます。


この記事に関して。


大学の同期でM嬢とアンダーで呼ばれているお嬢さんがいたのですが。

まぁ、名字がM始まりだったのもあったのですが、ある意味行動がMの気満々だったので、そう呼ばれていましたよ。


案外、そういった意味もあるんじゃないですかねぇ。


と、過去話に邪推を絡めて投稿してみます。(苦笑)

posted by umu9xi | reply (1)

Re: ぅwww

だー、この期に及んでサイト名を間違えた

reply

今気づいた。引用されちゃったのでもうどうしようもありません。どうせデータベースには残ってるんだけどな。

「sa.yona.la」でした。raじゃないです。気をつけてたはずなのに。


なので、なおしません。


追記:

sa.yona.ra に一致する日本語のページ 9 件

現時点での検索結果トップは「ひとつの形としての提案」です。

グーグル、早ぇって。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 不思議な事

「前を向いて歩けよ」

reply

携帯電話やDSの画面を見ながら歩いてる奴にぶつかられると、たまに思います。

いろんな意味で。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: off-lineでも無個性を目指すスタイル

これは離れろって言う方が無理だ

reply
参加者全員白いTシャツとズボンで、仮面舞踏会よろしく白い仮面を
着用しているイメージが頭から離れない。

普通の店だと無理だけど貸切なら平気か、と思ってみたり。

off-lineでも無個性を目指すスタイル | 8wb4ac | sa.yona.la



スタバってエプロン以外制服貸与ないらしいですね。黒きゃいいという。そんなイメージ。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: ぅwww

つかですね、

reply

>後述の大原則から自分は抜ける=自分は名乗らないと無理だよねって話だよ。

それもあるんですが、別アカが大いにあり得るんですよ、ここ。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 横から

当てます。

reply

「セックスオンザビーチ」


どこだったか鎌倉の店で「XXX on the beach(トリプルエックスオンザビーチ、と仮名が振ってあった)」として出してるとこがありました。

考えたな、と思いました。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: さて、そろそr…

ひとつの形としての提案

reply

「uj7u9x」さんが来ない、というのが前提にはなりますが。


店をひとつ借り切ってしまいます。

来場するアカウントを前もって何らかの非公開な手段で「uj7u9x」さんに申告しておくのは予約の人数などの点から当然として、そのリストを店にも秘密裡に提出しておきます。

で、受付で自分のアカウントを告げないと入れない、というような形にするというのはどうでしょうか。

「後述の大原則から自分は抜ける」というのはそういう意味と理解しました。1行目と3行目のカギカッコはそういう意味です。


もちろんリスクはドタキャン(を見込んだ先行コスト)などいろいろあるとは思いますし、その場のリスクはその場のことなのであとは普通のオフ会と変わりません、というか、現時点では対処のしようがありません。


店を借り切れないなら(というか、普通はそうですが)、「本日のご宴会:sa.yona.ra御一行様」みたいなのがでかでかと掲示されるべきではないのはもちろんです。いや、それはそれで見たいけどね。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: スタイルそれぞれ

外で飲む意義

reply

これは引用じゃなく返信だろうなあ。


外で飲む理由はいろいろあると思いますが、自分の場合、

・家では飲めないものをいろいろ飲む

・言えば出てくるし、洗い物をしなくていい

というのが無視できない割合で存在します。その手間賃に金を払うんだと思ってます。

じゃなきゃただ買ってきてただどぼどぼ注いでただがぶがぶ飲めばいいんだもの。もちろん、家には家で「専用のトイレと風呂とフトンがある」というのはありますが。

なので、シュタインヘーガーが家にあるというのはそれだけで相当な方であるとお見受けします。


なので、カクテルなんかも積極的に飲みます。

さすがに「バーの、本物の水割りを飲ませてくれ」という境地にはまだまだ遥かに遠いというのもあります。


個人的に危ない酒というのは他にもいろいろあって、カクテルだとマンハッタン・テキーラサンライズ・テキーラサンセット・ロングアイランドアイスティーが危険です。そのまま飲むのだとコアントローのロックがやばい。

いい気分になってきたところで「そういえばあれを飲んでなかった。飲もうのもう」ということになることがたいへん多く、結果、無視できない確率で介護(ビンタで起こすとか)が必要な状態になります。

ロングアイランドアイスティーを頼むときは締めに頼むので特にやばい。まだまだ青いです。

posted by zig5z7 | reply (1)

両刀使い

reply

返信には外れすぎるので引用で。


「電卓の左手打ち」と「マウスの左手クリック」をマスターし、
この先どこまで左手使いに近づけるか、楽しみにすらなってきた。
※個人的には、「携帯メールを左手で打つ」と「スプーン・フォークを左手で扱う」が出来るとランクが上がる気がする。

訳あって | rychqe | sa.yona.la



・知り合いが左利きで、マウスは右用のをそのまま左に置いている。

フルキーボードのテンキーについては「アンチユニバーサルデザイン」的な観点からいろいろ思うところはあるみたいで、「だって、テンキー右にあれば左手が空くからメモ取れるし、便利じゃん。要は使い方よ、使い方」などと、むしろ肯定的に捉えているようだ。

マウスやトラックボールで左利きでも使いやすい製品が少ないのは困るとも言っていたけど。

あ、彫刻刀や切り出し小刀も困ったと言っていた。


・内田百閒だったと思うけど、食事を出すにあたって箸を並べる時に、「通常」と逆に、右側に先が来るように置いていたと聞いた。当然、箸置きもそのように置く。

曰く、右手でがばっと掴んで手を返すだけで済むのでその方が合理的だ、と。


・妹尾河童は楽屋弁当などを左手で食べることがあるそうだ。

それは彼一流の単なる遊びなんだけど、さすがにラーメンはきつかったらしい。

箸はともかく、右手で丼を持つと手がびっくりするとのこと。重さとしてはラーメンなんかより重いものはいくらでも持ってるはずなのに、持ち方がわからない、と。

posted by zig5z7 | reply (0)

女のひとの服は脱ぐとゴミみたいだ

reply

いや違うんですそういう意味じゃないんです落ち着いてくださいおれがわるかった。


どう畳んだらいいのか、どう干したらいいのか途方に暮れるようなのが多いな、ってだけの話です。

だってチューブトップとかひらひらふりふりキャミとかどうすんのよこれ。

おブラもおパンチュも。どこをどう吊れと。どう折れと。

売り場にハンガーで吊るしてあるのを見ても、ものすごいアクロバチックな吊られ方をしているのがたまにある。

ちょっとさわると落っこちるような。

ボレロやホットパンツも、男物の感覚で見るとおもちゃみたいなのが多い。


ストッキング・タイツ・レギンス的なもののゴミっぽさは言わずもがな。

あれはもう脱衣と言うよりは脱皮だもんな。


そう言えば靴下のたたみ方も家によって流儀あるしなあ。

posted by zig5z7 | reply (0)

何の訓練だ — SAINT FOUR - Fushigi Tokyo Cinderella

reply

罰ゲームか。

動けなくなったら(あるいは声が出なくなったら)負けなのか。

声なら、サビ頭で早くも全員脱落気味ですが。


青い人ががんばっている。

メガネっ娘は何かずれない工夫がしてあるはずだ。


これのレッスンに比べたら、多分、ブートキャンプなんかメルヘンです。

でーれらデーレラデーレラ。


関連:普通の人がこの手のことをいきなりやるとたいていこうなる。

@nifty:デイリーポータルZ:ダンス甲子園

posted by zig5z7 | reply (0)

ものの値段

reply

いいものはたいてい高い。


その理由として、材料がいいとか作りがいいとかデザインがいいとか、いろいろあるんだろうけど、作る側がいろいろ道を探してそこにたどり着くまでの手間賃が高いんだと思うと納得できた。

デザインなんか最たるものだろうし。


いまさらクロックスのサンダルが欲しくて、ああいう誰でもパクれそうなものほど逆に本物と偽物の違いが出そうなので、本物を買おうかと思っている。ある程度の敬意は払いたいので。

本物ってもサンダルいっちょで5000円とかなら、まあ、普通に買える値段だし。


似たような理由で、エコに金がかかるのもしょうがないな、と思った。

ゴミから売り物作るんだもの、あるいはゴミを出さない技術を考えるんだもの、そりゃ金もかかるよ。


酒の値段のことを考えてたらこんなことになった。

第三のビールなんて、えらいよ、あれ。

ああいうとこから税金ふんだくってはいかんです。ただでさえ税制上はビールはものすごい高級酒なのに。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 値段じゃ判らないんですね

シュタインヘーガーは個人的にはかなり危ないです

reply

というか、あれを飲もうという状況が危ないです。


個人的に、あの手のを飲もうというときは必ず既にビールをジョッキで数杯いただいていて、さて気分を変えようと思ってメニューを見るとおおこんなものがあった、忘れてた、ではチェイサーにビールを、となるので。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 今年もわくわく —「ペプシしそ」期間限定発売 2009.5.26 ニュースリリース サン トリー

ペプシしそ飲んだ。(便宜上、自己レス)

reply

しその葉の表面の匂いを甘くしたような匂いが、ものすごく、した。

口に含んだ時に弾ける泡が、その匂いを結構な勢いで鼻に通して駆け抜けていく。


匂いに比べると、後味は意外と普通の砂糖水。

いわゆるサイダーのくくりとして見て、その誤差の範囲からぎりぎりはみ出すくらい。

しその汁のような味はあまりしない。

この飲み物は、匂いをひたすら飲むものです。


泡はペプシらしくややエッジの立ったタイプ。手堅い。


総評として、最近のペプシの飛び道具系飲料の流れに沿っています。

ペプシブランドを冠してはいるけどコーラではありません。

ひどい風邪を引いていたら、あるいは普通のサイダーとして飲めるかもしれません。

個人的にはやや好き。


追記:

5秒前を読んで思い出した。

何かに似てると思ってたんですが、ZIMAだ。あれにかなり似ています。

シソの砂糖漬け(あるのかどうか知りませんが)をZIMAに漬けて、泡の粒を小さめで硬めにしたらああなるに違いない。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 朝っぱらからアレですが

ものにもよるんだろうとは思います

reply

「自分が飲んだ500円の輸入物のスパークリングワインは、その手の酒だったらしい」と書くべきだったかもしれません。

あれは一口目から明らかに味がこう、個性的というか鮮烈というか、自分にとって斬新というか、とにかくどこかがとてつもなくおかしかったです。

部屋飲みだったんですが、二杯目くらいから不自然に楽しくなったので追加を買いに走り、何だこれ何だこれと言いながら結局一人ひと瓶飲み、全員記憶を飛ばし、ひとりは返品(トイレで)したようです。

ほんと、あの魔法の液体は何だったんだろう、と言うか、何が入っていたんだろう。


>一本500円のコンビニワインをぺろりと開けてしまい、大して翌朝にも残らない

本物の紳士は、「あなたは紳士ですか」と問われたら決して「はい」とは答えず、「そうありたいと思っています」と答えるそうです。

で、あなたは玄人ですね?

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: なんか

開催場所が関東って事だったんで、

reply

場所がネックで参加できなさそうだなぁ、と思ってた人です。

行けるのなら行きたいですけど、なかなか時間がかかるので。(苦笑)

posted by umu9xi | reply (1)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.