favorites of x2tw2s | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of x2tw2sall replies to x2tw2sfavorites of x2tw2s

Re: ひとつめは

結構ハードでした

reply

天園ハイキングコース

すべりにくいまともな靴を履いていってよかったです。

入り口のある建長寺の展望台まで登る階段も長くてもうそこでへばってましたよw


鎌倉駅の近くで買ったはんなりいなりってのが美味しかったです。


3cdqvz2w

posted by 8ghqe8 | reply (0)

Re: 基本は「プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!」派です。

わー! — Re: 基本は「プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!」派です。

reply

>敢えて語るとしたら,暑い日に一生懸命仕事したり運動したりした後のよく冷えたビールの最初の1杯最初の1口ほどうまいものはないってことくらいです。

そういうの、すごくいいですよね。


好きな食べ物や飲み物がずーっとある、っていうのはそれだけでかなりありがたいことだと思っています。

別に飲み食いだけじゃなくて音楽でも雑誌でも何でも。


漫画はもやしもんです。


以下蛇足。

「谷川俊太郎の33の質問」という本があって、谷川俊太郎が考えた質問を著名人にぶつけていく対談集。

その6問目に「酔いざめの水以上に美味な酒を飲んだことがありますか?」というのがある。

谷川俊太郎は「この半ば意識的な愚問に、酒飲みたちはみな楽しげに、いささかの優越感を持って答えてくれる。」と書いている。

他にも変な質問がいっぱいあって、自分で答えてみた分も載っている。

インタヴューイが違う続編もあります。ちくま文庫。

posted by zig5z7 | reply (0)

鎌倉に行ってきた

reply
fmqvz2w8

ukrshiyn

7i3x7kg6

continue ...

posted by 8ghqe8 | reply (1)

Re: 家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

ピルスナーでウルクェる!? — Re: 家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

reply

あえて、ある意味、真逆の注ぎ方をしてみた。


Pilsner Urquellというビールがあって、それを、洗ったばかりというか直後というか、もう、濡れたジョッキにそのまま一気に注いでゴンと出す店がチェコにある、と漫画で読んだので、半信半疑でやってみた。


その店はなにせ本場なので鮮度や管理も違えば水道水だって違うだろうし、そこで飲んだことがあるわけでもなければ注ぎ方を見たことすらないし、そもそもこっちは樽生じゃなくて瓶だし、まあ、いまできる範囲で、気分で、ということで。


そしたら、泡が均一。


これなら下手にグラスの管理に気を使うより楽と言えば楽な部分もあるかもしれないと思った。

もともと大好きなビールのひとつだということもあって、自己満足込みでおいしかった。ほんと、やってみるもんです。

この方法が向かないビールも当然あるだろうと思うし、酒なんて印象批評以外の何があるんだとも強く思う。とりあえずウルケルはオレこれでいいや。これが好き。


ただ、ビールに限らず炭酸飲料は容器から別の食器に注ぐか注がないかで炭酸の度合いや香りのヌケ具合が全然違うので、気に入らなかったり飽きたりしたらたまに遊んでみるのも面白い。

とまで書いておきつつ、そういえばコロナを注いで飲んだことがない。

あれは瓶から飲むのを前提に作ってあるんだろうな。今度試しに注いでみよう。

とりあえず、泡保ちは悪そう。


のような部分も含めて、普段ビール飲むけど缶から直接でしか飲まない人は、たまには注いでみても面白いんじゃないかと思います。

でも、プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!というのが好きな人はそう飲むのが一番おいしいだろうとも思います。

食い物と飲み物は自由であるべきなので、楽しく飲み食いしていきたい。

posted by zig5z7 | reply (1)

本日現時刻の戦況

reply

対地戦十六機撃墜(うち、七機は被弾の後)

対空戦五機撃墜

被弾十箇所(うち、毛穴一箇所)


特記事項:毛穴の分が信じられないほどかゆい

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 病んでるだけ

行ったことない人間の素朴な感想。 — Re: 病んでるだけ

reply

「心の風邪」という言い方は、一面、多分そうだろうと思うんだけど、ではいざ自分がそう言われて薬が出てくることを想像するとどうなるかというとやっぱり萎える。


なら「心の虫歯」というのはどうだろう、と、ちょっと思った。


歯は、人間の体の中でも数少ない、ほっといても治らない部分。

もちろんちゃんと削ったり詰めたり換えたりすればとりあえず痛くはなくなるしその後のケアもしていれば一生困らないし、それはそうなんだけど、「歯医者行ったら痛かった」という記憶はずっと残る。

歯だけのことで言うなら、物体なので、痕跡も残る。

でもとりあえず、困る原因はなくなる。


もともと、生まれたばかりの人間の口の中には虫歯の菌はいないと聞いた。

小さい頃はスプーンの共用や口移し、大きくなってからはキスなどで菌をもらうんだそうだ。

ちなみに、うちではキスの習慣がなかった。中学校まで虫歯は一本もなかった。

ってことは、そうか、あの、今は一児の親であるあいつか。あいつ確か虫歯あったぞ。

うう、これはまた別の話。


で、歯にもやはり個人差があって、すぐ黄色くはなるけど虫歯にはなりにくいタイプとか、白いんだけど弱いとか、いろいろあるらしい。歯並びという別の問題もあるしなあ。

なので、虫歯が顕在化して日常生活に支障が出るようになるかならないかは「結局、環境と個人差(=運)」みたいな部分もかなり大きいそうだ。


「心の日焼け」ってのもありか。

すぐ赤くなってヒリヒリなんだけどすぐ戻るとか、痛くもなんともないんだけどずっと残るとか、そもそも黒いとか。

紫外線さえなければ問題にはならないわけだし、それってかなり環境でしょう。じゃあ今すぐ引っ越してとか転職してとか、そうはうまく行くもんでもない。

美白原理主義に関しても思うところはいろいろあるんだけど、それもまた別の話。


ああ、個人差ってことだと生理痛もそうか。


みたいなのがいろいろあって、かつ、

・みんながたまに風邪を引いたり虫歯になったりしているからって、自分の感じる痛みがなくなるわけでもない。

・いわゆるドラッグ(酒なども含む)に逃げるのと、医者が判断して与える治療で楽になるのとは本質的に全く違う。

とも思うので、だったら、薬というか医者やカウンセリングというか、試してみるのはありなんじゃないかと思いますです。

説明できないならできないで、とりあえず眠るのが楽になるような薬くらいは出るんだろうし、それだけでも結構違うんじゃないかなあ、と。

posted by zig5z7 | reply (1)

初めての

reply

梨狩り。でけーえんだわ、赤んぼの頭ぐらいある。

とりたてでぬるいやつよりも、冷蔵庫で冷やしたやつのほうがうまいね!!


zcdqvz2w

posted by 8ghqe8 | reply (0)

疑似宗教団体を主宰して遊んでいる。(不謹慎注意)

reply

何のことはない、「この4人が揃うと信じられない確率で好天に恵まれる」という仲間がいるだけだ。


しかも、好天と言ってもあくまでその時点の我々4人にとっての好天、つまり「晴れる」だけ。

翌日に直撃するはずの台風を当日朝までに太平洋遥か彼方まで吹っ飛ばした実績もある。


さらにたちの悪いことに、1人でも欠けると(逆に言うと、たまたま2人とか3人とかだけ揃っちゃうと)どんなに良くてもかなり嫌な色の曇天、悪ければゲリラ豪雨はざらにあるという恐ろしい邪教だ。


不肖zig5z7、教祖に祭り上げられている。この4人が揃ってる時にzig5z7がトイレに行きたくなると「常に必ず」雨が降る。

自分でも信じられないくらい、かならず、降る。


公式な聖地も聖餐も第三くらいまでちゃんとある。第二の聖地の総工費は5億円(もちろん自腹じゃないです。勝手に称号を与えてるだけ)、第三の聖餐はウコンだ。

こうやって人はオカルトにハマっていくんだろうか、キッカケなんてなんでもいーんだよね、などと温泉旅館(この温泉が第一の聖地)で騒ぎつつ飲んだビールの缶を天井までどんどん積んでいくのが入信の儀式。


誰か壷とか買いませんか。買うなら今から作ります。


以下、実はこっちが本題。

宗教なんて最初は何でも新興宗教なんだろうけど。

けど。

その教団の中「にいる自分」の中で、御利益と煩悩がどこで切り替わるのか、その瞬間の顔が見てみたい、という好奇心が湧くことがたまにある。


性悪説なんだろうな。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 歯医者怖い

外国の、歯医者ジョーク。 — Re: 歯医者怖い

reply

医者「痛かったら手を上げてください」

患者「はい」


医者「…あの」

患者「何でしょう」

医者「あなたの手がわたしの股間にあるんですが」

患者「ええ、わたしが痛くなったらあなたもただでは済まないということをお知らせしておかなければと思いまして」

posted by zig5z7 | reply (2)

病院こええ

reply

昨日高熱だしたとか言う人がゴロゴロいるんだけど!しかもそんな状況なのにマスクしてる人がほとんどいない。じーさん、ばーさんもたくさんいたけど死ぬ気かなあ。

posted by 8ghqe8 | reply (0)

頭痛

reply

風邪かと思ったんだけど他の症状はなし。

右目の奥からこめかみにかけて鈍痛がある。


頭痛はまぁ人並みにあるほうなんだけど今回のはバファリンも全然効かないし困った。

病院に行ったらとりあえず痛み止めで様子見てくれとのこと。うーん…

posted by 8ghqe8 | reply (0)

テディベア

reply

ルーズベルトが熊を逃がす前は、あの熊はどういう商品名で売られていたんだろう。


・Wikipediaによれば、ルーズベルト大統領が狩りに行った時のエピソードを伝え聞いたアメリカ(バーモント州)のおもちゃメーカーが、熊のぬいぐるみにテディベアと名付けて売り出したのが始まり、ということになっている。

やっぱりそのときに型紙もろとも新造したんだろうか。

でもそんなことするのかなあ。ありものをテキトーにちょっと直して売っちゃうくらいのことはしそう。


・ドイツのシュタイフ社サイト、日本テディベア協会のサイトのFAQには載ってない。


…かわいいので、いいんですけどね。

posted by zig5z7 | reply (0)

なんで出さないんだろう

reply

「元気ロケッぽいど」。


本家のコンセプトといい音といい、合うと思うんだけど。

Vocaloidも出せばよかったのに。


結果論ではあります。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: >sa.yona.la T-shirtどんなのか

自分の投稿で言うとここになります。 — Re: >sa.yona.la T-shirtどんなのか

reply

ついにうちにもやってきた | zig5z7 | sa.yona.la


住所氏名を運営側に伝えたら、それこそ「今の私にさよなら」できないよ(´・ω・`)

sa.yona.la | 更新履歴 | kzcsp6 | sa.yona.la


これ、確かに、ほんのすこし悩みました。


以下蛇足。

sa.yona.la、見るページを日付指定でも選べると便利かも。

いまのところ、絶対的なURLは個別の投稿にしか付いていない。

でも、その不自由さ、流れてしまう感じがここっぽいんだとも思う。

posted by zig5z7 | reply (0)

レスポンス|Response. ホンダのグローバルスクーター PCX…タイで生産、日米欧にも輸出

reply
ntt5j9er

PCX
ホンダのグローバルスクーター PCX…タイで生産、日米欧にも輸出
ホンダは、排気量125CCの新型スクーター『PCX』を2009年11月からタイで生産・発売する。PCXを生産するタイホンダマニュファクチュアリングは、2010年初頭から、アセアン地域に加え、日本、欧州、アメリカなどにもPCXを輸出する予定で、二輪車のグローバル拠点となる。

レスポンス|Response. ホンダのグローバルスクーター PCX…タイで生産、日米欧にも輸出



かっこいいすな。いくらだろ。

posted by 8ghqe8 | reply (0)

指で「3」を表すとき

reply

チョキの小指を立てる(=親指で、薬指だけを押さえる)状態が一番楽なのになんで誰もそうしないんだろう、ただの3だけじゃなくてカウントアップもカウントダウンも楽なのに、という記事をどこかで読んだ。


やってみると確かに驚くほど楽なんだけど、なんか、見た目が、ね。


以下蛇足。

ちなみに、カウントアップの時に

・1は親指だけを立てる

・2は、そこから人差し指を立てる

・3はさらに中指も立てる

・4は親指をたたんでそれ以外を立てる

・5で全部開く

という文化圏は結構広いようだ。

言い聞かせるようなシチュエーションで、空いている手を使って数える指を開いていくように見せる人を数回見たことがある。

1と2は逆のこともあった。


蛇足2。

親指、人差し指、中指、薬指、小指をそれぞれ「1、2、4、8、16」に対応させると片手で31まで数えられるというのは中途半端に有名。

たとえば、最初に書いた指の形は、この方法だと(親指 + 薬指で)1 + 8 = 9になる。

自分は小指だけをたたむことができないので、16以降は大変アクロバティック。


蛇足3

たまーに、じゃんけんのチョキが親指と人差し指(蛇足2の数え方だと28)な人いますね。

出身地にもよるんだろうか。

posted by zig5z7 | reply (1)

歯医者

reply

で麻酔して「しばらくもの食わんほうがいいよ」って言われたんだけど、大丈夫っしょと思いポテチを食っていたところ、唇の裏の肉も一緒に噛み千切って食ってました。

全然わかんないね。口が血まみれになってんの見て初めて気づいた。おそろしー。

posted by 8ghqe8 | reply (0)

よく離陸しねえな… — Turbine-Powered Datsun 280Z

reply

Gigazineより。

いい音させやがって。ナイトライダーくずれめ。



こんなもん都市部で乗ったらそこら中の建物や並走車の窓や塗装を溶かしまくるんじゃないかしら。

渋滞中にバイクでこいつの脇をすり抜けようもんなら、運が良くても、気がついたら病院でしょうね。

posted by zig5z7 | reply (1)

音楽の三要素

reply

返信にするには話題がずれすぎるので引用。

音楽の3要素:メロディー・リズム・ハーモニー。

波長 | sdjrny | sa.yona.la



わりとよく聞く言い回しだけど、これ、違うと思う。

無理して三要素という形で言うなら「振幅の大きさ・波形・周波数 以上3つのうちいずれかが変化することを意図されている音群」だと思う。

以下、きっと音楽学者とかがとうの昔に言い尽くしてることだと思うけど書いてみる。


英語版Wikipediaに、この投稿時刻現在「"raw materials" of music in order of their discovery: rhythm, melody, and harmony」という記述があってそれは多分そうなんじゃないかと思う。

けど、


・ハーモニー「だけ」という状態を想像すると多分「同じ和音のようなもの(楽音の縦の群れと言ってもいい)」が始まりも終わりもなくひたすら鳴ってるだけとなり、それを果たして音楽と呼んでいいか個人的にかなり疑問だ。

生まれた時から死ぬ時まで鳴っている同じただ一つの音群を「音楽的だ」と感じうるだろうか。


・メロディーにはリズムがある程度含まれると思う。一つの旋律と認められるだけの音が並んでいる時点で、順序や長さが重要になるはずなので。

いわゆる古典的な和声の進行に関してもそう。

当然、各旋律や各声部は別個のものとして知覚され得なければならない。逆に言うと、別個に知覚されさえすればよい。たとえば、いろんな人が一音だけ喋った音をコラージュしても「メロディー」は成立し得る。


・リズムだけの「音楽」(と意図して「作曲者」が発表していて、「音楽」としてある程度の評価も受けている「曲」)が存在する。


・ということはメロディー、リズム、ハーモニーの中でさらにどれが一番大事かというと「音の長さ・間隔」=リズムになってしまう。


こういう状況では「メロディー・リズム・ハーモニー」を三要素とはあまり呼びたくない、というのが、いまのところ自分の見解。

この3つで強いて言うなら「一にリズムで二にメロディ、三四がなくて五にハーモニー」くらいじゃないか。

どソロのアカペラなんて、言ってしまえばハーモニーないし(もちろん、いわゆる西洋音楽の「曲」なら「コード感」はあることが多いにしても)。


もっとも、リズム「だけ」を表現するにあたって作曲者(演奏者を兼ねる場合も往々にしてある)が想定している「楽器」というのはあって、それは音質(=波形や周波数帯域)と不可分。

極端な話をすれば、どソロでアカペラのラップを、ライムで使われている言語を全く理解できない人間が聴いても「音楽的」だと思うことはあり得るのではないかと思う。

ヴォカリーズやスキャット、シュプレッヒゲザングもそう。


まだ自分の中でまとまってない。

たとえば引用直後に自分が書いた定義で言うと「モールス符号を音楽と思う人がいてもいい」ということになり、それはもちろんそうだと思うとは即答できる。

あと、「変化しない、という変化」を意図していると言われてしまえばさすがに反論の余地はないし、変化を知覚しづらいほど長い曲もある。

けども。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: ガチャピンとムックのモデルになった人物はポールマッカートニーとジョンレノ ン (... - Yahoo!知恵袋

そもそも本家(?)自体に興味がないならともかく — Re: ガチャピンとムックのモデルになった人物はポールマッカートニーとジョンレノ ン (... - Yahoo!知恵袋

reply

コンビ同士の画像が出てきて、対応するものを線で結べと言われたら、緑は消去法でポールだと思うんですが、そうでもないんでしょうか。

忘れるってのが心底わかりません。やはり顔と名前そのものが対応してなかったのかな。


その噂は初めて聞いたんですが、言われた瞬間にどっちがどっちかわかりました。

…って、この解釈、合ってますよね?

posted by zig5z7 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.