favorites of x2tw2s | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of x2tw2sall replies to x2tw2sfavorites of x2tw2s

Re: 夢はでっかく、等身大。

貼れと言われた気がした

reply

https://www.orient-doll.com/link/


大雪崩(群発)。


サイトのトップページでは年齢確認があるのでリンクさせないでおきます。

つまり上記をいきなり貼ると確認なしであっさり飛べてしまうしその後もサイト内を好き放題うろうろできてしまうので、よい子のみんなは飛ぶなよ?絶対だぞ?あと、大きなお友だちのみんなも仕事場とかで飛ぶなよ?


以下蛇足。

対sa.yona.la用アンチリンク単語登録。

<span style="color : #000000;">:</span>

を「http(s)」と「//」の間に挟むと、リンクされなくなるけど見た目はかなり自然なままに保っておけて、その見たままをブラウザ上でコピーしてそのまま他に貼っても機能する(飛べる)。上記URLはそうしてます。

手口としては、「これ→:を黒字にしろ」という指定を1回挟むことで、全体をURLとして認識させなくしているだけです。だから挟む場所は目立たない部分の方がいい。貼りたいURLによっては「:」でなく「.」に適用させても吉。

18禁サイトのURLをどうしても貼りたい時の、自分への言い訳にどうぞ。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/2542

>補聴器ってスイッチ入れたら耳にハメるまでハウリング

reply

完全に盲点でした。言われてみればそうか、そうなるのか。


バイノーラルマイクで安いものはイヤホン型ですが、あれも大変そうです。

あれは聞く側(録音中にモニターする側)の聴力は通常まあ普通だろうから、まだいいのかな。

posted by zig5z7 | reply (0)

http://zig5z7.sa.yona.la/4380

reply

http://www.watanabeshuzouten.com/fs/watanabeshuzou/jyunmai_gingyo/114

作中に登場するように実際に口で噛んだお酒は再現できませんが、飛騨産の酒米「ひだほまれ」を原料に使い、自家井戸清水(不老不死の水)で醸した純米吟醸酒を「瓶子(へいし)」に詰め、飛騨市のパワースポットで名高い気多若宮神社の神主様のご祈祷を受けた神霊あらたかなお酒です。ご利益は「縁結び」「医薬・病気平癒」「商売繁盛」です。

聖地の酒420ML 純米吟醸|蓬莱・渡辺酒造店


我々素人は、これ買うより、このビンだけ買ってそこらへんの酒を手詰めしたほうがレベル高そうに見えていいのではと思ったけど、瓶子って意外と高いのね。量からするとおそらく5寸というサイズのものと思われますが、似たようなのを我々素人が1本だけ買おうとすると何だかんだで結局1000円くらいしてしまう模様。

磁器だし形も特殊だしそうそう買い替えるもんでもないから数を作りにくいだろうし、そんなもんか。

posted by zig5z7 | reply (0)

ほー、、、 - 世界地図図法 [オーサグラフ世界地図] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

reply

世界地図図法 [オーサグラフ世界地図] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

https://www.g-mark.org/award/describe/44527

g7ikg6up

新しい剥き方。

一見、東西も南北も豪快に無視してるのに、全体としては何となく合ってるっぽくて局所的に見ても実はかなり合ってるっぽい感じが、潔くて好きです。


本家はこちら。

地球の表面積を96等分し、それらの面積比を保ちながら正四面体に変換して作成する。正四面体を展開させた地図はかぎりなくシームレスにつなぐことができ、地図上のどのポイントからも三角形、平行四辺形、長方形等の世界地図を切り取ることができる。

AuthaGraph オーサグラフ 世界地図


ページ上部の能書き(▲1〜6)は必見。特に4と5。


それにしても、地球儀なんて何年触ってないだろう。


以下、珍しくまともな蛇足。

地図投影法の一覧(Wikipedia)

あったあった、習ったならった。(覚えたとは言ってない)

あたらしいみかんのむきかた(Amazon、ジャパニーズオレンジ図法)

あったあった。

posted by zig5z7 | reply (0)

まあ! 素敵なご本ですのね - お嬢さまことば速修講座

reply

お嬢さまことば速修講座

https://www.amazon.co.jp/dp/4887593953/


右横書きのことをぼーっと調べてて辿り着いたページで知った本。

 一方、このようなお嬢様たちは「よくつてよ」などと日本語には無い会話をしてゐる、とか、下層階級の言葉や芸者言葉が起源の下品な言葉遣ひだ、などと知識層から批判されてゐたさうです。

 戦後、このやうなお嬢様言葉は次第に廃れてしまひました。そしてほとんど死語と化してしまふ……と思ひきや、文学や漫画やアニメ等の世界では「金持ちのお嬢様らしさをステレオタイプ的に表現する」ための役割語としてのみ、しぶとく生き残つて今日に至ります。

おまけ:お嬢様言葉の研究



ほんたうはね、他所のウヱツブサイトで昔のお冩眞を見て面白がつてゐただけだつたの、でもそんな事どうでもよくなつちまつて。

さて、何処へ行かうかしら、ネツトは広大ですこと。

posted by zig5z7 | reply (0)

新海誠作品、ビジュアルノベルにすごく向いてるのではと思った。

reply

どこを切り取っても絵がきれいだし、モノローグは使い放題で見せ方にも凝れるし。


売り上げは1/10000とかになるでしょうけど。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません(主にサイズの問 題で)。

掲載画像の無断転載及び無断リンクはご遠慮ください。なお、バナー直リンク及 びキリ番踏み逃げは厳禁とします。

reply

二点透視はかなり実用性ありそうでぎりぎり実用化できそうな気が。


この前、「放課後バッセン娘!」の作者の作業実況動画を見たんですが(作業中の漫画は別のものでしたが)、作中に屋台が欲しくなったらしく、いきなり3Dソフトを立ち上げて屋台を作り始めてました。

「すみません今ちょっと漫画の配信じゃなくなりますけど」などと言いつつゴリゴリとポリゴンを貼って「これをそのまま出すわけじゃないし、こんなもんでいいか。こういうのに頼りすぎるのもよくないんですけどねー。とりあえずこの辺に置いて、あとで上から描こう」。


>純粋に背景映像だけで作品を当てる、みたいな

いつか、ドラえもんとパーマンを区別できるようになれるだろうか。

posted by zig5z7 | reply (0)

ペイbyアッポーApplePay

reply

6なオレ、当分様子見。6でもタクシーや映画館で使える事もあるらしいけど。


以下蛇足。

スマートウォッチが流行らないのは、「スマウォ」って発音しづらいのも理由だと思う。スマヲ。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在 のものとは関係ありません(背景含む)。

本作品における表現には現在の社会情勢にそぐわない部分もありますが、発表時 の時代背景を鑑み、当時のままで再販することとしました。ご了承ください。

reply

>背景会社の美峰で、プロの仕事を素材として販売していますね。コレ


ただし、注意してほしいことがあります。

一つ目は、解像度が600px×400pxだということです。
最近の高画質の作品には、そのままでは使えない場合があります。
あくまで素材としての利用をお考え下さい。

アニメ背景シリーズ8点セット - アニメーション美術、背景、設定デザインなど。



さすがに今となってはそのまま使うには厳しくなってきているかもしれません。よりによってvol.8に「未来」。画風も含めて味。

描く作業そのものは当時でももっと大きな解像度でやっていたはずなので、それをそのまま蔵出し、にすると線の太さも全部でかくなるのか。だったらwaifu2xでいいのか。うむー。

がばっと拡大して下敷きにするにはいいのかも。当然、トレース上等なんで、本当に誰も怒らない。で、知恵袋に「この背景の聖地はどこですか?」的な質問が。


背景ソムリエ、いそうで怖いです。

しまいには「キャラが邪魔で世界が見えない」のようなことを言い出す。円盤特典映像:NC(ノンキャラ)本編。

って、それ、意外と面白いかもしれない。ちょっと見たい。情景描写と声とBGMとSEだけがあり、キャラ絵は完全脳内補完。髪型や顔の作り、身長、等の設定は文字でのみ公開されます。

これで、もう、髪の色で勝ち負けが事前にバレたりしなくなるし、制服がダサいとかそういう批判もかわせる。作画崩壊厨も激減、はしないか。人間の分が減って背景の分が増えるだけだ。


もちろん、キャラの「目線」に合わせて背景は動きます。ズームもパンもスコープもそのとおりに動きます。

というか動くものがそれくらいしかない。すれ違う自動車や遠景のモブくらいはいてもいい。

バトルもの等、動きが激しいと難しいかもしれませんが、学園ものラブコメなんかは結構ありかも?ラジオドラマに背景だけがつく感じ。


……うん、OK、それ、概ね、造りとしては「かまいたちの夜」だね。


件のエロゲ、調べてみたらキャッチフレーズがなんだかもうむちゃくちゃで、すごい。

あとキャラ絵がどうもどこかで見たような気がしてこれも調べてみたら、ああ。これは気がついてもあまり大っぴらには言わないほうが多分よかったやつだ。

posted by zig5z7 | reply (1)

材料をセンターに入れてスイッチ、材料をセンターに入れてスイッチ — 町工場から生まれる音をDJ TASAKAやDorian、Gonno、Cherryboy Functionらが楽曲に - FNMNL (フェノメナル)

reply

http://idstr.jp/jp/

tbdershi


日本各地に点在する町工場で、日々動き続ける機械の動作音をフィールドレコーディングし、その音を元にDJ TASAKAやDorian、Gonno、Cherryboy Function、Inner Scienceなどが楽曲化する新たなプロジェクト『INDUSTRIAL JP』が10/24に始動する。

さらに機械の動きにフィーチャーしたミュージックビデオも同時公開されるという。マスタリングは得能直也が担当、フィールドレコーディングおよび制作ディレクションはMoodmanが行っている。

町工場から生まれる音をDJ TASAKAやDorian、Gonno、Cherryboy Functionらが楽曲に - FNMNL (フェノメナル)



映像には製造工程を解説する字幕入り(非表示にもできます)。


ざっと見た感じ、動作音はあくまで曲の素材。パーツ。主役ではありません。むしろ、ずーっと伴奏してる感じ……と言うとやっぱりこっちが主役なのか。んー。

曲自体も、別段、ガリガリにハードでストイックなインダストリアルというわけでもなく、サラッと聞けます。


機械の腕が寄ってたかって小っちゃなバネとかネジとかを作るのをぼーっと見ながらどうぞ。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: >問題なのは現地の美観だと思う・・・

自己レス。背景における「不気味の谷」とは。そんなもんあるのか。意外とない よね。

reply

以下本文全部蛇足。

あと、例えば、アニメの決めシーンでたまたま背景になっちゃった家の人なんて、えっらいトバッチリ喰ってると思うんですよ。君の名はの階段でもいいしラブライブの階段でもいいけど。菓子折りでも持ってったのかしら。しねえよな。って階段ばっかだな。まあいいや。

土地や持ち家の肖像権ってあるのかね。ないよねえ。


ああいうのを予備知識なしで見ちゃうとその作品の印象は全部吹っ飛ぶんじゃないかと思う。「え、あの、ここ、うちじゃん」って。

個人的には、幸い(って言っていいよね)そういう経験はない。地元の商店街が実写作品に映ってたことはある。コマ送りしたけどオレはいなかった。セーフ。


そろそろ、背景用架空市街地3Dデータって出ないだろうか。

秋葉原の建物のデータは確かありましたよね。ニュージーランドのオークランドは個人が趣味で作ってるのがある。 http://gubigubinamachu.blog54.fc2.com/blog-category-84.html

そうじゃなくて、「坂の多い町」「大都会」みたいな感じで、どの家を踏んづけてビルをぶっ壊しても誰も怒らない背景用データ。MMD界隈では街とか家とかあるらしいんですが。Google SketchUpとかならあるんだろうか。

posted by zig5z7 | reply (1)

横スクロール漫画

reply

依然、やっぱり少ない気がする。


タブレット端末がもう少し普及すれば、そして、フキダシとコマ割りの手法が確立されれば、また別の見せ方があるのではないか。


今どき、日本語で右縦書きがデフォなのって漫画か国語の教科書くらいでしょう。公文書はともかく。

ATM等のタッチパネルですら、五十音が

あ か さ た な
い き し ち に
う く す つ ぬ
え け せ て ね
お こ そ と の

みたいに左縦書きになってることが増えてきている。


縦スクロール漫画では天地方向のパノラマを描けるけど、横なら左右方向のパノラマを描けるから痛み分け。

セリフも左横書きにすることで新たな見せ方が生まれるのではないか。


ノートPCだってタッチパッドなんだ。ビューアの設計が上手くいけばスクロール方向はどうにでもなるはず。なんならケータイでは横持ちにしたっていい。

ケータイ動画は縦持ち前提のものが増えてきているけど、絵や写真では昔から縦長と横長が拮抗してるんだから、視線を横に使う見せ方がもっとあってもいい。2ページブチ抜きで上半分が横長のでっかいコマ、下半分は普通、とか、よくあるじゃん。


販促のポスターが困りますけどね。貼る場所のことがあるんで。

posted by zig5z7 | reply (0)

もう、テキストに限って言えば、「Gmailの下書きとして書いて、何も考え ずにばんばん保存して、あとで検索」が最強な気がしてきた。

reply

タグこそ振れませんが、容量と汎用性と拡張性/将来性を考えると常にそこそこの使い勝手を確保しておけるのではないか。


中身はGoogleに筒抜けだし誤送信一発で大惨事ですけどね。誤送信については捨てアカで連携を根こそぎ切っておけばいいか。


例によって調べずに書きますがそういうエディタないかな。Google下書き。

エディタ画面では、厨二なルビとかも好き勝手にできて(保存形式は青空文庫でも何でもいいや)、縦書きも書体も自由自在で、ボタンいっちょでいきなり下書きに追加。自動保存は「常に上書き/常に別名(日付・時刻別や終了時ごとにフォルダ分け)/常に確認」とか、いろいろ選べる。

こんなの誰か考えてるよね。Googleに怒られるか。Chromebookとかならひっそりあるのかな。野良Chrome機能拡張とか。

posted by zig5z7 | reply (0)

ジオキャッシュと聖地巡礼

reply

何か馬鹿なことを思いつけそうな気がするんだけどだめみたい。


ジオキャッシングって日本には向かないかもとも思う。


なぜか「公式サイト」なるものがあって、プレミアム会員もあるみたい。なんだそれ。

https://www.geocaching.com/play

こういうのって野良でつつましくやるのがいいんじゃないの。プレアカって何だよ。

もっとも、こういう遊びは、最初からある程度の規模が必要なので、わからんでもないですが。サイト立てるのだってタダじゃないしね。

でもなあ。なんかなあ。こういうのはWeb2.0(死語)にしないほうがいい気がするの。「来てみたらどうやら川の向こう岸っぽい。橋を調べたら10km上流」くらいのハードコアっぽさがいいんじゃねえか。




このくらいがいい気がするの。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: ウンディーネ居ねぇし、ゴンドリエーレは黒い佐川だし。

>問題なのは現地の美観だと思う・・・

reply

編集後の方に返信。例によってまとまらないまま投げます


以下、同じことを反対側から言ってる気がすごくしますが、


>嘘だからこそ表せる美しさこそ、やはり二次元の醍醐味なんじゃないかなぁ、と。美少女には鼻の穴があってはいけないのです。夢ぐらい見たっていいじゃない。

ここに合わせると背景画もやっぱりそれなりにデフォルメや省略(≒美化)しないと追いつかないとも思うんです。

二次創作なんかで、「実在の背景を撮ってきたところにパース合わせて、まんま思いっ切り2Dのキャラ絵を載せる」という手法がありますよね。オタの脳内の絵って結局あれな気がする。


オレがコスプレの背景に拘泥る(悪い意味で)のもそんな理由で、作品の世界を現すなら後ろに他のカメコとか全然別のキャラとかはいてほしくないんです。ロケなら人止めしてほしいし、スタジオで済むならそうしてほしい。

対象キャラのボディラインが生身の人間と違うのは、まあ、この際、しょうがない。


……ということは、今後、キャラデザは「コスプレのしやすさ」も重要になってくるのか?J-Popで「カラオケでの歌いやすさ」が重要になったように。

posted by zig5z7 | reply (1)

http://zig5z7.sa.yona.la/4367

reply

タグで全部言っちゃった。乾杯。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: ウンディーネ居ねぇし、ゴンドリエーレは黒い佐川だし。

久々にリアルタイムな波(投稿時刻的な意味で)

reply

以下ゆっくり追記。

もう、それこそVR/ARのヘッドマウントディスプレイとかで、「その場所に行くと再生が始まるアニメ」「ある場所に行かないとフラグが立たないRPG」とか、出ないですかね?

Googleグラス的なものを装着してヘッドホンして歩いてると、「……あなた、私が見えるの?」とか言われるまでがプロローグ。


色はリアルタイムに調整レイヤーをRGBそれぞれの透過液晶的な何かで……それは文字通りただの色眼鏡か。


現実世界では、接触/衝突/転倒等の事故が続発。被告人は事件当時、心神耗弱、茫然自失、現実逃避、二次没入の状態にあり、


http://youtu.be/jOXGKTrsRNg

http://youtu.be/8zh0ouiYIZc

僕が君の言葉で悩むはずはない。この世界のスイッチ押したのは誰なの。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: >あれです、ARIA症候群。

>パステルカラーの世界

reply

ここ食いつきます。


江戸時代から「彩度と明度は二次の花」と申しますが(申しませんが)、二次で聖地巡礼ビジネスをもくろむのであれば色調はある程度現実に合わせるべきだと思うんです。脳内補完にも限度があるし、訪れる当日の天気はコントロールできないし。

ネオ・ヴェネツィアなら行きようがないからいいですけど(厳密には異世界なので)、現実に行きやすいところを舞台にする場合は特に。


「アニメの制服みたいな色の服を採用している学校は、現実にはない」みたいな話が以前あったと思います。コスプレ界隈だとそれを再現しようとして誰も彼も真っ白けっけにブッ飛ばしつつバッキバキにしたりしますけど、あれはもはや空中戦ですよね。メタの逆張り、アンチメタメタ。

その成れの果てが絵葉書(フジヤマ、サクラ、シンカンセン)。桜や紅葉の絵葉書なんてすごいじゃないすか。真っピンク、真っ赤っか、真っつぁお。あれもガイジンはがっかりすると思う。ニホンに来ても、あんな絵、ないよ。ないからね。トーンカーブだから。

その点では銀塩写真のフィルム会社の人たちはすごかった。事実の記録であることを超えて、彩りの印象を写し獲るために、薬を混ぜまくって物凄い色を出す。ポジフィルムとして、一応は化学反応の現物として出す。

観る方は観る方で透かしてルーペで覗いてニヤニヤふふっとする。ザ・没入。


それにしても、そのサンマルコ広場の旧行政館、そこに写ってる人が一斉にプラッチックの椅子をズゴゴゴゴと引きずって陽を避けるかと思うと、音を想像しただけでそこそこ凹みます。周りの壁は石だろうし響くよ絶対。しょうがないんですけども。そんなもんよね多分。アイドルだってオナラくらいする。

ってあの儀式は現実でも普通に行われていることなんでしょうか。はとバス的に先導されて、号令の下、儀礼的にぞろぞろ這いずり廻るんだったらいやだなあ。

posted by zig5z7 | reply (2)

概念実証試験機を買った。

reply

先に書いたやつパチモンが届いた。


想像以上の完全下位互換っぷりに笑いが止まらない。どパクリだろうと思ってはいたものの、ここまでとは。パーツ取り用の素材としてもかなり優秀。

4000円でこれなら即買いです。印象としては、本物がちょっと風邪を引いたくらいの音(個人の感想です。体感には個人差があります)。

値段は本物の1/4で性能は本物の8割。ロックやテクノを聴く人で5000円以下のオーバーヘッド型を探してる人は選択肢に入れるべき名器です。ハウジングのロゴがダッサいですけども。ロゴはなんと凹成型なので、消すには全面削り落とすかパテ盛りしなければならない!

もっとも、こういうのがあまり売れてしまうと本物の開発/発売元の利益を吸い取ってしまうので、あまり手放しにお勧めするのも気が引ける部分はすごくあるんですが、それにしてもよくここまで似せたわ。ここまで似てると、逆に、肝心の音自体は性能をわざと落としてあるんじゃないかと邪推するレベル。


ちなみに、何の概念実証試験をやろうとしているかというと、コンセプトとしてはただの4極化、グランド分離です。

でも単純に分離するだけならそういう製品は既にある(というか本物もほぼそうだ)し、それじゃつまらない。素人のオレは素人なりに好きなようにやりたい。


ということで試験機にはさっそく生贄になっていただきます。保証?知るか。うちに来たのが運の尽きと思え。

posted by zig5z7 | reply (1)

某所でのアンケート結果。

reply

カレーの、ごはんとソースの温度。

jn3a4bmc

オレはかなり迷ったあげく結局は1番の両アツに入れたんですが、両ヒエ勢が無視できない程度に多い。

サンプルが少ないとはいえ、最終的には少なくとも20〜30人に1人くらいはいると見てもいいのではないか。この分ならクラスに1人は固いでしょう。


猫舌としては、冷やご飯に熱カレーにも納得。個人的には、逆のパターンより食べやすい。

ただし、温度差を利用する場合はカレーの粘度がかなり重要になってくるとも思います。粘度高めのカレーが冷えている場合、ごはんに一旦埋めて多少混ぜる等の技が要るような。

posted by zig5z7 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.